Saturday, 31 January 2015

高校時代の友人と箱根に行ってきました。

東京に住んでいるくせに、しばらく足を向けていなかった箱根。久方ぶりに乗ったロマンスカーはデザインが一新。欧州の電車みたくかっこ良くなっていていきなり焦る。箱根湯本駅もきれいにリニューアルされていて便利なアーケード付き商店街に驚愕、20年間訪れていなかった時の流れを思い知りました。個人的にはあのレトロでひなびた感じが好きだったのですが。。。

とはいえ折角の箱根です。温泉に入り美味しいもの食べて、大湧谷で黒タマゴを食しミュージアム巡と満喫いたしました。

写真は老舗の名旅館、強羅環翠樓。ここはロマンスカーのCMでおなじみ、森山直太朗さんのPVも撮影された古式ゆかしい和風旅館です。私たちが泊まった「木立の間」は木枠の窓から日本庭園が一望出来、箱根の山々が借景になっていて眺望が素晴らしかったです。施設は古く、部屋に鍵はかからないけれど、泉質の良さと美味しいお食事と従業員の方々の温かい気配りがあって素敵な宿でした。春と秋は庭園の花木が見頃らしく、次は桜の季節に訪れたいなぁ。

R0011305_4

沢山美味しいものを食べましたが、お土産で購入した「福住屋」の塩辛が大当たりでした。塩辛独特の生臭さがなくイカもふっくらしていて上品なお味♪これは是非次回も買わねば。あと旅館でも出された「ちもと」の湯もち。あまりの美味しさに友人と湯本駅のアンテナショップへ買いに走りました。(笑)

思い出深いのは一時間待ちで食べた「湯葉丼 直吉」の湯葉丼かな。土鍋で頂くお出汁の聞いたふわふわの湯葉は、私の中の湯葉の概念と違う別の食べ物でした。美味しかったけど、11時半に来店してすでに30組待ちって……。世の中の人気店てすごいんですね。(←あまり並ばないのでわからない)

R0011300_2

そんな旅行の帰りすがら、電車の中で次に行きたい場所にあがったのは、五島列島と端島(軍艦島)でした。五島は長崎の信徒発見から150年の節目を迎えてますます行きたい場所なのです。クリスチャンの端くれとしましては一度は訪れてみたい、出来ればミサにも参加したい、欲を言えば一週間ぐらい滞在したい!休みを取らなきゃですしお金もかかりますし、いかんせん長崎は関東圏からすると地の果てすぎるのですが…年内にどちらかでも叶えられればと願います。

|

Wednesday, 14 January 2015

若いときはロングヘアだったハナちゃん。

Dscn0692

昨年秋頃から皮膚にアトピーが出始めたので、サマーカットになりました。

薬は塗りやすくなりましたが、あまりの別犬ぶりに家族一同ポカーン。ヨークシャテリアというよりハイエナの子供に見えなくもない。(笑)獣医師の先生に「もう一度パピーを迎えた気持ちになりますよ」と言われ、たしかに1歳まではサマーカットにしていたのを思い出しました。

ただそのときはこんなに鼻周辺が黒くなかったので。

やはりハイエナの赤ちゃんにしか見えないのでした。orz

Dsc_1172_3

|

Monday, 05 January 2015

お年始のご挨拶を間違って消してしまいました。。。

のののー!いえ、主に『HERBS』の新刊告知が遅れた懺悔でございましたけれども。というわけで、すみません再度告知をいたします。冬コミの新刊が無事出ております。お求めの方は通販対応をいたしますのでメールにてお問い合わせ下さいませ。

このようにドタバタしておりますが、本年もよろしくお願い申し上げます。

『HERBS』のHPはこちらから!

http://id20.fm-p.jp/341/herbs/

『HERBS』のブログはこちらから!
http://herbsdiary.blog135.fc2.com/

|

Monday, 25 August 2014

ネーム作業中の私の頭の中を音楽に例えるとこんなカンジ。

http://youtu.be/7UIHl0oJEpg

良い曲じゃないですか…。(遠い目)

アンニュイなのかそうでないのか、はたまたただのやけのヤンパチ状態なのか。ショスタコーヴィチを聴きまくりの今日この頃でございます。学生の頃は良さがわからなかったけれども、今はわかる。人生の悲哀と開き直りの重要さが!(言い切った)個人的に交響曲第5番「革命」第4楽章と第7番「レニングラード」第1楽章は原稿の修羅場に最適だと思われます。そして脱稿したら「森の歌 戦いが終わったとき」を聴けばいいのですよ。(笑)

昔兄(重度のタコファン)とショスタコーヴィチをどう略すかで揉めましたが、通はショスタコと略すらしく、私は愛と敬意をこめてタコヴィと略しています。タコヴィラブ。

|

Wednesday, 13 August 2014

まんがStyleさんの『あのまんが家が何度も読んだ名作』にお答えしましたのでお知らせします。

星の数ある作品の中から自分の好きな3作品のみを選ぶというのは、簡単なようで…ひじょーに難しい作業でした。。。あえてジャンルは少女漫画に絞り!(青年漫画や少年漫画を含めるとカオスになるのは容易に想像がついたので)本棚の中から厳選いたしました!

お時間のある時にでもリンクから飛んで頂ければと思います。

『あのまんが家が何度も読んだ名作 若月神無が勧める漫画3選』
http://manga-style.jp/press/?p=13267#more-13267

|

Tuesday, 12 August 2014

週末コミケのお知らせですclover

『HERBS』のブログに懺悔を投げましたが、今回新刊はありません。。。ううう、すみませんー。

当日は私とくらもとさんが売り子予定です。スケブは前日仕事のため寝不足確定なので申し訳ございませんがお断りさせて下さい…。多分会場の暑さに死にそうになっていると思われ…。

8月16日(土)
スペース:東京ビッグサイト東地区 ヨ60b
サークル名:HERBS(はーぶす)

にて参加予定です。
既刊販売のみですが宜しくお願いいたします。

『HERBS』のHPはこちらから!

http://id20.fm-p.jp/341/herbs/

『HERBS』のブログはこちらから!
http://herbsdiary.blog135.fc2.com/

|

Wednesday, 14 May 2014

銚子は太陽と風の街でした。三方向をぐるりと海に囲まれているので、どこからでも水平線と太陽が見られて…たくさん風に吹かれて、いっぱいパワーをもらいました!

R0011102

犬吠から屏風ヶ浦まで電気自転車でサイクリング。おいしそうなチョコレート色の壁は、犬吠層群という300万年前の地層だそうです。犬岩はジュラ紀(約1億5,000万年前)、犬吠埼は白亜紀の地層とジオパークの宝庫ですね。

R0011147

外川駅がレトロ過ぎて。。。

R0011133

ヒゲタ醤油のベンチは行く先々にありました。ヤマサ醤油もあるのに、圧倒的多数で出会うのはヒゲタ!ヒゲタ!ヒゲタ!頑張れ、あきらめるなヤマサ!と思って調べたら、ヤマサもヒゲタも経営者は濱口一族で、元々は同じ家系とのこと。ちょっと安心。

R0011136

|

Monday, 12 May 2014

遠い水平線と夜明け。

R0011118

顔を出し始めた太陽。

R0011123

お早う!

R0011128

今回宿泊したぎょうけい館はお部屋から海と灯台が一望出来るので、日の出前に起きて窓から朝日を眺めて過ごしました。いつも日が上がってから起きている私には、眩しすぎる太陽でした。(笑)こんな綺麗な光景が毎日ちゃんと訪れているなんて、これからはもう少し朝早く起きられるように頑張らないと…。

|

Sunday, 11 May 2014

松沢まりさんと銚子旅行に行ってきました。

R0011093

以前から行きたい!と熱望していた犬吠埼の灯台。なんて美しい白亜の建物なんでしょう。ちなみに上まで登れます。99段ある階段さえ登れれば…。(非常に狭い階段なので、混雑の折にはすれ違うのも大変です)

R0011098

上からの眺めはこんな感じ。大平洋を一望出来ます。風が轟々鳴るのでこの日は少し寒かったかな?140年もこんな東の端っこでお仕事してきたんですね。

R0011103

初代犬吠埼灯台レンズ。(フレネル式第1等8面閃光レンズ)巨大な扇風機みたいな容貌です。写真ではわかりづらいですが、反射した光が虹色でとても綺麗。

R0011107

入り口には灯台カラーの郵便ポストもあります。可愛い!

R0011100_3

|

Thursday, 08 May 2014

コミティア新刊の真央本です。

あかつきさんが綺麗に印刷して下さったのでグラデーションも潰れずに載りました。有り難いことです…。こちらは通販も出来ますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。本代100円+メール便送料82円になります。

あと、恥ずかしながら脱字がありましたので訂正を。(貼り込み途中で抜けてしまったようです。すみません)ううう。

《12p》

スケートでもしっかり前をむいていすごいなと思います。↓

スケートでもしっかり前をむいていてすごいなと思います。

R0011086_6

|

«