Sunday, 23 August 2015

ようやく手に入れた夏休み。キイカさんと狩野派絵師・河鍋暁斎(かわなべ きょうさい)展を観に行きました。

開催場所は三菱一号館美術館。

一号館と言えば英国人建築家のジョサイア・コンドルの設計。彼は暁斎の弟子であり、友人でもあったため企画も師弟二人展になっていました。死後120年後に弟子の遺した建築で師匠の展覧会が開かれるだなんて壮大なロマンだと思いませんか?その間に戦争も震災もあったことを考えますと特に…。

無知な私はコンドルが日本画を嗜んでいたとは露知らず、会場で初めて観てその達筆さに舌を巻いたのでした。というか日本独特の、あの毛質の柔らかい筆先で絵を描けるだなんて、恐るべしコンドル!さすが日本美術愛好家の先駆け!!彼は水彩画も建築の図面も緻密できれいに仕上げるので、元来画才のある方なのでしょう。しかし現代に生きる我々が同じように出来るかどうか言われたら、いささか不安になります。。。

そんなコンドルのことをコンテイルくんと呼び、似顔絵ハンコまで作って絵日記にペタンコペタンコ押している暁斎先生。寝転びくつろぐコンテイルくんだのお酒を飲むコンテイルくんだの、絵日記に描き残す様は弟子というより癒しキャラ?その関係性がちょっとBL入って見えてしまうのは私が腐っているからですか。そうですか。

とはいえ、展覧会の主役はあくまで河鍋暁斎先生。この方、明治期に「画鬼」と称された希代の人気絵師でございまして、特に動物の絵が人気だったようです。なるほど目の表情や毛の質感などの表現に長け、一瞬の動きを切り取り生き生きと描いています。今回の展示作品の中にも数多く動物の絵が飾られていました。熟した柿を睨む鴉、蛙を踏みつぶす猫、蜥蜴をくわえて走り去る兎、滝壺に猿を生きたまま放り落とす鷲など……なんでそうなった。(笑)

狩野派の印象が変わりました私…。日本画というより漫画的表現の印象が強かった気もしますが、内容は本当に面白いので、ひと夏の思い出にお薦めですよ!

『三菱一号館美術館』のHPはこちらから!

http://mimt.jp/

|

Saturday, 22 August 2015

コミケお疲れ様でした。

お仕事情報を今さらの更新でございます。4月のエイプリルフールだったのですが。。。(ちょ)

RPGゲーム『ルミナスアークインフィニティ』(PSVita)の公式ホームページで壁紙ダウンロードを一日限り公開という企画のもの。

お願いされたのが以前お仕事させて頂いた、私のデビュー作でもある『トリコロールクライシス』(ドリームキャスト)のキャラでしたので、15年も前のイラストを攻略本で見返したら…

当時の画力に殺されかけました。。。

若さって恐ろしいものです、あのレベルでお金をとるなどと。あああ、ヒューネックスに足向けて寝れません私。(汗)

そんなこんなで、壁紙は許諾がないと全部は見せられないので一部のみ。ピンクの髪が懐かしいジャニスです。(本当はひかゆさんのキャラクターなのですが)それと『ルミナス』のヒロイン・アクアも描かせて頂きました。こちらは公式Twitterよりご覧頂けます。よろしかったら4月1日の記事をお読み下さいませ♪

『ルミナスアークインフィニティ』のHPはこちらから!

https://www.marv.jp/special/game/vita/Luminous_INF/

Photo

|

Saturday, 15 August 2015

わお!前回の更新が2月とか。。。

すみませんすみません。もうちょっとマメに更新出来ないのか自分。ええと、『HERBS』の新刊告知が御座います。明日の夏コミの新刊が無事出ますので。ギリギリですが会場にいらっしゃる予定の方はスペースまで遊びにいらして下さいね。宜しくお願いいたします。

8月16日(日)
スペース:東京ビッグサイト西地区 ふ11a
サークル名:HERBS(はーぶす)

にて参加予定です。

『HERBS』のHPはこちらから!

http://id20.fm-p.jp/341/herbs/

『HERBS』のブログはこちらから!
http://herbsdiary.blog135.fc2.com/

|

Tuesday, 24 February 2015

日帰りで館山に行ってきました。

朝早くの出発は死にそうになりましたが、海風に吹かれ温泉につかり、お腹一杯懐石を食べて帰りは高速バスでぐーすか寝るという素晴らしき自堕落ツアー。お肌つるつるでリフレッシュいたしましたですよ!はい。(笑)

驚いたのは南房総で桜が咲いていたこと。庭の紅梅が満開の見頃を迎えていますが、桜は芽がようやく確認出来るくらいで、東京の春はまだまだ遠いです。

R0011319_3

|

Saturday, 31 January 2015

高校時代の友人と箱根に行ってきました。

東京に住んでいるくせに、しばらく足を向けていなかった箱根。久方ぶりに乗ったロマンスカーはデザインが一新、欧州の電車みたくかっこ良くなっていていきなり焦る。箱根湯本駅もきれいにリニューアルされていて便利なアーケード付き商店街に大変身!ひとしきりの驚愕ののち20年間訪れていなかった時の流れを思い知りました。個人的にはあのレトロでひなびた感じが好きだったのですが。

とはいえ折角の箱根です。温泉に入り美味しいもの食べて、大湧谷で黒タマゴを食しミュージアム巡りと満喫いたしました。

写真は老舗の名旅館、強羅環翠樓。ここはロマンスカーのCMでおなじみ、森山直太朗さんのPVも撮影された古式ゆかしい和風旅館です。私たちが泊まった「木立の間」は木枠の窓から日本庭園が一望出来、箱根の山々が借景になっていて眺望が素晴らしかったです。施設は古く、部屋に鍵はかからないけれど、泉質の良さと美味しいお食事と従業員の方々の温かい気配りがあって素敵な宿でした。春と秋は庭園の花木が見頃らしく、次は桜の季節に訪れたいなぁ。

R0011305_4

沢山美味しいものを食べましたが、お土産で購入した「福住屋」の塩辛が大当たりでした。塩辛独特の生臭さがなくイカもふっくらしていて上品なお味♪これは是非次回も買わねば。あと旅館でも出された「ちもと」の湯もち。あまりの美味しさに友人と湯本駅のアンテナショップへ買いに走りました。(笑)

思い出深いのは一時間待ちで食べた「湯葉丼 直吉」の湯葉丼。土鍋で頂くお出汁のきいたふわふわの湯葉は、私の中の湯葉の概念をひっくり返した全く別の食べ物でした。美味しかったけど、11時半に来店してすでに30組待ちって……。世の中の人気店てすごいんですね。(←普段並ばないのでわからない)

R0011300_2

そんな旅行の帰りすがら、電車の中で次に行きたい場所にあがったのは、五島列島と端島(軍艦島)でした。五島は長崎の信徒発見から150年の節目を迎えてますます行きたい場所なのです。クリスチャンの端くれとしましては一度は訪れてみたい、出来ればミサにも参加したい、欲を言えば一週間ぐらい滞在したい!休みを取らなきゃですしお金もかかりますし、いかんせん長崎は関東圏からすると地の果てすぎるのですが…年内にどちらかでも叶えられればと願います。

|

Wednesday, 14 January 2015

若いときはロングヘアだったハナちゃん。

Dscn0692

昨年秋頃から皮膚にアトピーが出始めたので、サマーカットになりました。

薬は塗りやすくなりましたが、あまりの別犬ぶりに家族一同ポカーン。ヨークシャテリアというよりハイエナの子供に見えなくもない。(笑)獣医師の先生に「もう一度パピーを迎えた気持ちになりますよ」と言われ、たしかに1歳まではサマーカットにしていたのを思い出しました。

ただそのときはこんなに鼻周辺が黒くなかったので。

やはりハイエナの赤ちゃんにしか見えないのでした。orz

Dsc_1172_3

|

Monday, 05 January 2015

お年始のご挨拶を間違って消してしまいました。。。

のののー!いえ、主に『HERBS』の新刊告知が遅れた懺悔でございましたけれども。というわけで、すみません再度告知をいたします。冬コミの新刊が無事出ております。お求めの方は通販対応をいたしますのでメールにてお問い合わせ下さいませ。

このようにドタバタしておりますが、本年もよろしくお願い申し上げます。

『HERBS』のHPはこちらから!

http://id20.fm-p.jp/341/herbs/

『HERBS』のブログはこちらから!
http://herbsdiary.blog135.fc2.com/

|

Monday, 25 August 2014

ネーム作業中の私の頭の中を音楽に例えるとこんなカンジ。

http://youtu.be/7UIHl0oJEpg

良い曲じゃないですか…。(遠い目)

アンニュイなのかそうでないのか、はたまたただのやけのヤンパチ状態なのか。ショスタコーヴィチを聴きまくりの今日この頃でございます。学生の頃は良さがわからなかったけれども、今はわかる。人生の悲哀と開き直りの重要さが!(言い切った)個人的に交響曲第5番「革命」第4楽章と第7番「レニングラード」第1楽章は原稿の修羅場に最適だと思われます。そして脱稿したら「森の歌 戦いが終わったとき」を聴けばいいのですよ。(笑)

昔兄(重度のタコファン)とショスタコーヴィチをどう略すかで揉めましたが、通はショスタコと略すらしく、私は愛と敬意をこめてタコヴィと略しています。タコヴィラブ。

|

Wednesday, 13 August 2014

まんがStyleさんの『あのまんが家が何度も読んだ名作』にお答えしましたのでお知らせします。

星の数ある作品の中から自分の好きな3作品のみを選ぶというのは、簡単なようで…ひじょーに難しい作業でした。。。あえてジャンルは少女漫画に絞り!(青年漫画や少年漫画を含めるとカオスになるのは容易に想像がついたので)本棚の中から厳選いたしました!

お時間のある時にでもリンクから飛んで頂ければと思います。

『あのまんが家が何度も読んだ名作 若月神無が勧める漫画3選』
http://manga-style.jp/press/?p=13267#more-13267

|

Tuesday, 12 August 2014

週末コミケのお知らせですclover

『HERBS』のブログに懺悔を投げましたが、今回新刊はありません。。。ううう、すみませんー。

当日は私とくらもとさんが売り子予定です。スケブは前日仕事のため寝不足確定なので申し訳ございませんがお断りさせて下さい…。多分会場の暑さに死にそうになっていると思われ…。

8月16日(土)
スペース:東京ビッグサイト東地区 ヨ60b
サークル名:HERBS(はーぶす)

にて参加予定です。
既刊販売のみですが宜しくお願いいたします。

『HERBS』のHPはこちらから!

http://id20.fm-p.jp/341/herbs/

『HERBS』のブログはこちらから!
http://herbsdiary.blog135.fc2.com/

|

«