« | Main | »

Thursday, 24 November 2005

こんにちわぁ★

前回の書き込みで明日に!!と締めておきながら、すでに24日なんですけれどどうすればッ。Σ(-。-*)

も、

申し訳ないです~~~!!!

しかもかなりスランプ的な言葉を残してしまったので、友人から『大丈夫?死んでない?』とメールで心配されてしまいました……。

だいじょーぶ、だいじょーぶ

どうやら少しばかり体調が良くなかったようなのですが、しっかり睡眠をとって治しました。下描きももうすぐ終わり、明日からはペン入れに入ります。

停滞してしまった分倍に急がないとですよ……ッ!!
が、ががが、頑張りまーす!!(>o<)/

で、前回も予告しました松沢まりさんとのラブ②デート☆

ウフフフー。

行ってきましたよぉ、二人きりで!!
たっぷり7時間遊んで……じゃなくて、お話してきました。♪(^-^)从(^-^)♪

てゆーか。

某T駅のスタバで3時間近く滞在したあげく、ドラえもんを描いていた二人組は間違いなく私たちです。
(お店の方すみません……)

松沢さんは絵柄の印象通り、優しく非常に頭の回転の早い方でした。私がお会いしてとても嬉しかったのは、私の描いてきたようこや啓太について

『預かった若月さんの子供達を大切に描かせていただきます』

とおっしゃってくださったこと。

もちろん元々は有沢さんのキャラクターなのですが、やはり3年も描いてきて思い入れもありますし愛着もあるので……。こういう言い方は可笑しいのかもしれませんが、私にとってはみんな可愛い可愛い子供達なんです。

それを理解して、預かって下さったのがすごく嬉しくて。

松沢さんは御自身の絵と私の絵に相違がありすぎると心配していらっしゃいましたが、私はそれでも良いと思います。お互いに違う描き手なのですから、同じモノが描けなくて当然。

ただ一番大切な『キャラクターへの愛情』が共有できているならば、進む道は必然と同じになると思うんです。

ですから私は全く心配していません。

心配していませんよぉ?
松沢さん。(笑)

そんなこんなで、お話したりドラえもん描いたりなでしこ描いたりカラオケ行って騒いだりしていました。すごく楽しく過ごさせていただいたので、お礼に今度は松沢さんの修羅場にトーン貼りに行きたいと思います。(本気)

その前に自分のカラー原稿あげなきゃですけれど。

ね?

追伸:『SHOCK』の記者会見逃しましたー!!くわー。でも申し込みはすでに無事完了です。あとは当落を待つだけ!待つだけですよッ!!( -_-)シ゛ッ

|

« | Main | »