« | Main | »

Tuesday, 21 February 2006

今朝のめざましテレビでジャニーズカレンダーの告知が流れてました。

そうか、もうそんな時期なのね!!とかなり焦るんですけれども。。。明日発売という事で、コピーついでに剛さんカレンダーを引き取りに行きたいと思いまーす。

修羅場に飾ってなごむんだぁい・・・・・・。(暗ッ!)

さて、トリノ五輪も終盤。
いよいよ女子フィギュアが数時間後に始まりますね♪

今朝未明までカーリングに浮気をしていた私ですが、やはり最大のお楽しみはフィギュアです☆もうね、長野五輪の時からのフィギュアファンなので長いですよ?(正確には前年の全日本選手権から)

最近ではすっかりメジャーな競技となった感があるフィギュアですが、私がハマりはじめたころはゴールデンタイムでの民放放送なんてまず考えられませんでした。(大抵深夜か衛生のみで放送)五輪出場枠も大会ごとに1つづつ増えてきて、いまや最大枠の3枠ですよ!?3枠ッ!!GPシリーズや四大陸、世界フィギュアで当たり前のように日本人選手が表彰台に立っているのを観るとつくづく思います。

時の流れってすごいなぁ。。。(-。-)

各リンクが閉鎖に追い込まれていて、けして練習環境が良いとは言えない中これだけレベルの高い選手が多くいるというのは本当にすごいことだと思います。惜しくも出場できなかった選手のためにも、3人には力を出し切って頑張ってほしいですね。

メダル予想ですが・・・・・・。

金⇒スルツカヤ
銀⇒荒川、コーエン
銅⇒村主、コーエン

上位陣に次いで安藤、コストナー、ヒューズでしょうか。(点数は上位と開きが出る可能性あり)

連日メディアにて注目されている3選手ですが、年齢が若くシニアでの出場経験も浅いため入賞は出来てもメダルは難しいのではないかと思います。

今回は五輪という空気を体感して、次のバンクーバーでメダルに絡む活躍をして欲しいですね☆

コーエンはSPで高得点を出してきそう。その代わりフリー後半で集中力が切れて得意のジャンプを転倒、というパターンが多い選手ですので完璧に滑れば接戦の末勝てるかもしれません。

スルツカヤは病気をおしての出場ですので、悔いの残らない戦いをして欲しいなと思います。ジャンプ、スピン、ステップ共にフィギュアのお手本とうたわれる技術の高さが注目です。日本でも人気の高い選手です。

そういえば、フィギュアの解説に田村岳斗選手が伊藤みどりさんと並んで出ていました。(SMAPの中居君が横にいたのでたぶんTBS?)ジュニア時代を知っているだけに大人な顔付きに驚きを隠せません。やや緊張しているのかあまり喋らなかったですけれども。。。解説ガンバレッ!!o(^-^)o

|

« | Main | »