« | Main | »

Wednesday, 07 May 2008

以下は簡単なライブレポです。

会場内は録音機材持ち込み禁止ですので、私の記憶によるところが多いのですがそれでも良い!という方は以下のレポをどうぞ♪興味の持てない方はバビュン!とスクロールしてしまって下さい。

△.・*.・:▼.・*.・:△.・*.・:▼.・*.・:△.・*.・:▼.・*.・:△.・*.・:▼

244ENDLI-x I AND 愛
なら100年会館・・・4月20日(木)19:00~

▲セットリスト

『空が泣くから』
『Blue Berry』
『White Dragon』
『傷の上には赤いBLOOD』
『闇喰いWind』
-MC-
『Gotta find the way to go !』
『Say Anything』
『Help Me Help Me…』
『Love is the key』
-MC-
『ソメイヨシノ』
『春涙』
『Kurikaesu 春』
『Silent love』
『Yellow』
『愛 get 暴動 世界!!!』
『Chance Comes Knocking.』
-アンコール-
『OH LORD!』

▲MC覚え書き

開場前から存在感を示すのはステージ中央に置かれた和太鼓。パフォーマーは初参加・レナード衛藤さん(パーカッショニスト・スティーヴ・エトウさんの弟)『空が泣くから』での244さんとのセッションは最高でした!もともとこの曲には雷のSEがついていたのですし、和太鼓との相性は良いのでしょうね。お兄さんは奇抜で軽快な音を出しますが(※チェーンソーとドラム缶・水槽に小石等)弟さんは一転重厚で正統派な印象。会場の造りのせいか、マイクなしでもよく音が通りました。

Cブロック中央の席でしたので、何度も何度も244さんと目が合いました。。。ひぃぃぃぃぃtyphoonまた記憶が飛びそう…すみませんすみませんすみま(強制終了)そんな244さん、前髪が七・三分けでペッタリセット。札幌でも歌う内にどんどん自分でいじって分け目が激しくなっていったのを覚えています。目標はフレディ・マーキュリーとか。うぅん、確かに方向性は似ている気が。

『ソメイヨシノ』『春涙』『Kurikaesu 春』の春歌3部作を聴いていたら、突然泣けてきました。どうした自分sign02特にこのあたりは彼独特の死生観を感じられるのでやられやすいのですヨヨヨ。。。

歌いだしは喉が起きていないのかファルセットが不安定でしたが、後半はいつも通り力強いヴォーカルでした。244さんの凄いところはこのライブでの再現性の高さにあると思います。常に進化するので聴くたびに曲が新鮮に感じられるのも面白いですねheart02

『奈良市観光親善特別大使』就任の発表について。「普通は観光親善大使だけなのに『特別』がついてる…」と特別が気になる様子。これを受けて客席から「大使」コールが。おもむろに選挙演説を始める244さん。

244「奈良は新幹線が止まらないでしょ。だから奈良に入るためには京都でいったん新幹線を降りて、ローカル線に乗り換えて田舎道を1時間くらいカタコト揺られなくちゃいけない。でもその不便なところが奈良の良さでもあるんです。世の中の煩わしさを脱ぎ捨てて奈良に入る心の準備をする時間がちゃんと用意されている…この街は時代と切り離された所にあるなと僕は思うんですよ」

244「東京は何でもあるし好きな街だけど、いつまでたっても慣れない感じがする。情報とか他人の評価とか、自分にとって必要なこと以外のものまで気を遣って食べなくちゃ生きていけないから。奈良では自分が食べるものは自分で選べるし、不便なのが逆に心地良い。東京は便利すぎて心は不自由かな。メールでいつでも言葉を送れるけど、愛とか気持ちとか、リアルに相手に伝わっているんだろうかって疑問になっちゃう」

244「僕はお寺とか神社とか…目には見えないものに手を合わせて育ってきたから、大事なものは目に見えないって知っている。今の時代に必要なのは奈良にあるような、見えないものを信じたり慈しんだりする心だと思う。やっぱり僕はいつかは奈良に帰りたい。(※奈良から仕事場に通いたいの意味)まだその時じゃないから、当分は東京にいて色々なものと戦うつもりですけど」

などと真面目なお話が続いた後、ふと

244「すみません、何かね、一瞬自分の職業が分からなくなってきました。こういうの住職さんみたいですよね。修学旅行の学生さんに説法とかする…」

オーディエンス大爆笑。確かに毎回MCは愛の説法です。

『CCK.』にてコーラスのCHAKAさんから揉み手クラップの指導が。この揉み手クラップが案外難しくて苦戦しました。手のひらでスリスリしながらクラップクラップ!スリスリ…クラップクラップ!スリスリ…クラップクラップ!ぬがーーsign03

C「MOMITE is Japanese Bunkanotes休まないで~」

244「僕が通っていた西大寺幼稚園の子供たちからつよしおにいちゃんへってお手紙をもらいました。可愛いなぁ~…大分年の離れたお兄ちゃんですけど、どっちかというとその子たちのおかんと同じくらいやろ、僕

写真は入場の時に配られたシカバイザー。ライブ中盤でおもむろに装着する奈良だけのサプライズ企画です。みんな鹿になるため244さんから見るとかなり可笑しな光景だそう。。。でもアンコールの前にこれから真面目な曲を演奏するので鹿はとってくださいと言われましたdownこのツンデレちゃんめ!

大盛り上がりの最後、244さんが「しー」と拍手を静止。

244「か~め~は~め~はーーっimpact

その後何事もなかったように退場する244さんでした。

『シカバイザー』の購入はこちらから!
http://8730.teacup.com/kaburimono/shop

Dscn1795 Dscn1796

|

« | Main | »