« | Main | »

Saturday, 02 May 2009

忌野清志郎さんが好きです。

彼の書く詩にはいつも明るい哀愁感が漂っていて、不思議と人を惹きつけるハスキーボイスを備えられていて…まさに天才的な感性の持ち主であったと思います。

私が忌野さんを知ったのは小学生の頃、『デイ・ドリーム・ビリーバー』(モンキーズの楽曲カバー) がスーパーカップのCMで流れていたのがきっかけでした。

楽曲が発売停止になったり

生番組で坂本龍一さんにキスしたり

ダブルミーニングで聴く人を悶絶させたりと

本当に自由な人でしたよねえええぇ…gawk(でもそこが)

好きな曲は沢山ありますが、今の気持ちは『JUMP』が一番しっくりきますのでこっそりCDをかけては追悼の代わりにしたく思います。。。

ショボン。

|

« | Main | »