« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

Saturday, 23 January 2010

いろいろと書き連ねてきましたが、とにかくオリンピックでは公正なジャッジが下ることを期待しています。(不正が明らかになると、ソチでフィギュアが種目から外されてしまう可能性もあるので…)

全員がベストを尽くしてメダルを争えれば、それ以上の望みはありません。

頑張れ日本sign03fujifujifujisign03

そして真央ちゃんheart04snowsnowsnowheart04

http://www.youtube.com/watch?v=GuHBn9ScEx8

|

Friday, 22 January 2010

ところで皆さんは、フィギュアスケートの規定についてどれだけご存知でしょうか?

と言うのも、私が度々不可解な判定に憤怒しても、周りには現状の酷さが伝わっていない気がするからです。(もちろん近い友人には話したりもしていますが)

そこで公正かつ明瞭な解説動画を紹介。

いかに女子フィギュアがおかしい事態になっているかがわかりますねeye

http://ext.nicovideo.jp/thumb/sm9034134

明らかな回転不足が減点されずに見逃されたり(むしろ加点されたり)、回転が足りているのに減点されていたりと、同じ試合の中でも選手ごとに審査規定がぶれてしまっているのが理解できると思います。

そして前者は主に、キム選手に対して行われるものでした。

ジャンプ以外にも、スピンの回転速度が遅い(シットスピンの腰位置が高すぎる)、スパイラルの軸足がぐらつく(後ろ足が上がりきっていない)、ステップの踏み込みが浅く回数も少ない(つまりスカスカ)と惨憺たる有様ですが、何故か試合では群を抜く高得点。

正直なところ、ジャンプはフラット、スピンとスパイラルはシズニー、ステップと表現力は浅田選手の方が優れているのではないかと思うのですが…。

それにコーエンやクワンのプログラムを許可なくコピーしたり、自国の大会に出なかったり(ナショナルや四大陸)、妨害発言で周りを困惑させたりとキム選手の行動はトップアスリートとしてどうなのかと疑念を抱いてしまいます。

『あげひばり』や『ロクサーヌ』の頃は皆が彼女の将来を楽しみにしていました。今はもう、早く引退をして氷上から姿を消して欲しいと願ってしまいます。十数年フィギュアを観続けてきて、こんな風に思うのは彼女だけでした。

それがとても残念です。

|

Thursday, 21 January 2010

前回に引き続き、浅田選手の動画を集めてみましたslateheart04heart04

日本では自国の選手を下げて、韓国のキム選手を評価しているマスコミが多くありますが、世界のメディアそして選手にとり、浅田選手は大変稀有な存在と言えます。

スケートにおいて柔軟な身体とジャンプの共存は難しく、両方を兼ね揃えかつポジションも美しいのが最たる理由でしょう。

私が初めて浅田選手の演技を観たのは、特例で出た全日本選手権で小学生ながら3-3-3を跳んだ時でした。(この様子はゆずが歌う日本生命のCMでも使われています)

スピンやスパイラルの取りこぼしこそありましたが、とにかく凄い才能が開花する瞬間を見た思いでした。

それから8年sign01

今ではすっかり素敵なお嬢さんですlovelyshineshine

http://www.youtube.com/watch?v=U6dG2x5nZWk

彼女の努力、そして一つでも上へ昇ろうとする姿勢には、本当にいつも感服させられます。そう、アスリートの頂点に立つ者ならば、後継を育てるためにもより上を目指さなければいけません。あくなき探求心こそがその競技を育て、観る人を長い間惹きつけるのですから。

ロシアのプルシェンコ選手もまた同じなのでしょう。

彼はもう十分過ぎるほどの名誉を手に入れましたが、今シーズン再び舞い戻ってきました。ここ数年続いていたフィギュアの衰退ぶりに、もしかしたら思うところがあったのかもしれません。技術構成点はジュニア以下なのに、不可解な加点と見逃しで世界最高点が出てしまうような時代です。ファンの多くは失望し、競技を観ることすら苦痛になってきました。

出来ればこの悪い風潮を、プルシェンコ選手と浅田選手に吹き飛ばしてほしい。ロシア大会のフィナーレで、端の方にいた浅田選手をリンクの真ん中まで手を引いて連れてきたプルシェンコ選手。

氷上の王者には、真の女王が誰なのかわかっているのかもしれません。

http://www.youtube.com/watch?v=WwKgFimWErg

|

Wednesday, 20 January 2010

もうすぐバンクーバーオリンピックsnowboard shineshine

ということで、最近はまっているフィギュアスケート動画を紹介したいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=CZ1D6HXb5aI

カッパ泥棒…のランビに悶絶upupup

こづこづはねぇ、なんでしょうかねぇ。佐藤コーチと合いまり大変良い味を出しています。てゆーか、ミキティの関西弁吹き替えに違和感がまるでないのが。(笑)

こちらは浅田選手の応援動画heart01

制作者さんの愛情がたっぷりと凝縮された一品です。音楽とのマッチがすごい!タラソワコーチのキラーンshineとロロの扱いも秀逸…。

www.youtube.com/watch?v=ZNKOaH76d-Y

そして同じ制作者さんによる、織田選手応援動画…slate

もう悶絶しました!!お腹痛いsweat01sweat01sweat01織田選手は素直で可愛くて、ついつい応援したくなりますよね。仲の良いミキティとハグしたりしているところを見ると、男の子というよりは女の子の感覚が強いのかな~と思いますけれどもcatface

http://www.youtube.com/watch?v=BAqKs1XY5As

ネタもの最後は篤姫×浅田選手。

配役センスがすごいです。ザンナコーチの名前もありますね。そうか、タラソワが幾島…coldsweats01リラックス指導に愛犬の名前が並んでいるのもgoodheart04恩師、山田満知子に泣いたのは私だけではないはず!!!

http://www.youtube.com/watch?v=joJqL4b5Ieg

|

Tuesday, 19 January 2010

新しいデジカメを購入したので試し撮り~cameraimpact

昨年秋にはお迎えしていたのに、なんやかんやで遅いお披露目です。。。ゴメンね、RICOH GX200。。。(箱から出したのが新年明けてからというグウタラぶり…)

GX200は堂本剛さんや坂本真綾さんも愛用だそうでsign01知らずに購入していたので、後で知りかなり驚きましたsweat01sweat01sweat01たしかに『正直しんどい』で奈良の鹿を撮ってましたねcoldsweats01

レンズで有名なRICOHですが、個人的にはフィルムカメラに近い画が撮れるところが好きです。まだまだ勉強途中なので、奈良遷都ライブまでには使いこなしたいなぁ。

R0010002

94351238

|

Friday, 15 January 2010

明日から東京都写真美術館にて『マザー・テレサ映画祭』が始まります。

マザーは私がこの世で、最も尊敬している女性。

子供の頃から彼女の言葉を聞いて育ったので、今でも多くのことを彼女から学んでいます。つまり、愛は遠くにあるものではなくごく身近に存在するものだと。平和はまず隣人を愛することから始まるのだと信じています。

いつか、そういう気持ちを作品にも込められたら良いのですが…。。。

ゴホッdash

とりあえずこの風邪が治ったら、すぐに観に行きますよッsign03

ゲホオオオォォォッッッtyphoontyphoontyphoon

『マザー・テレサ映画祭』のHPはこちらから!
http://www.motherteresa.co.jp

|

Monday, 11 January 2010

先日の冬コミにて、長らく音信不通だったゆりすもが訪ねてきてくれました。

私とてもビックリしまして!coldsweats02

予告せずに来たのはサプライズだそうです。(あ、有難う?なのかしら一応???)

互いに連絡もなく過ごしていたというのに、なんら差し支えもなくフィギュアスケートと『相棒』の話で盛り上がる私達。(コレがいわゆる、同級生クオリティー)

しかし、自他共に認める眼鏡フェチ・ゆりすもが神戸ファン(※相棒)になっていたとは驚きです。私はてっきり右京ファンかと思っておりましたよeyeglass

神戸さん眼鏡じゃないじゃん、とツッこみたい私の右手はどこへ向ければよいのか…paper

とりあえず、彼女のHPをリンクをしてみましたので、ご興味のある方はどうぞーpcheart04

『b l s』のHPはこちらから!
http://bls.skr.jp/

|

Saturday, 09 January 2010

風邪をひきました~。。。

昨年の暮れあたりから、周囲が風邪気味でしたのでそろそろかな…?とビクビクしていたのですが、

案の定父にうつされました。(恒例)

当の本人はアレです。人にうつしたのでケロリとしております。

ちょ、ゲフゴホ、ゲホォ、ゲフフフンッdashdashdash

……せめてもの慰みは、父が大学の最終講義で頂いてきた大量の花束。

今我が家は花の館と化していますよぅ、ゴホッ。

Dscn2716 Dscn2725

|

Thursday, 07 January 2010

はい、今年も行ってきましたよ~!

恒例の年末年始KinKi参拝in東京ドームheart04heart04heart04写真はグッズのうちわ(銀色のはカウントダウンのもの)とパンフレット、そしてアリーナ席で手に入れた金テープです。

このうちわは表裏で2人を印刷してあるため、売り子のお姉さんが「リバーシブルですがよろしいですかぁ?」と購入時に逐一確認するのだとか。(M浦さん談)

リバーシブルsign02

いや…まぁ、確かに堂本さんの裏は堂本さんですし、その裏もまた堂本さんでいらっしゃるわけですがががsweat01sweat01

なんか妙にツボに入ってしまって、会場でひとしきり笑いましたcoldsweats01

あと、会場警備のお兄さんが最初「俺はジャニーズになんて興味ない」みたいな冷ややかな表情で立たれていたのに、MCがかなりツボだったのか後半ビジョンをガン見、アンコールでは一緒に手を叩いていました。(そしてWアンコールまでしっかり堪能)

兄さん、仕事はどうしたsign01sign01sign01

私は確信しましたね、彼はいずれ観客としてドームに帰ってくると。

……ええ。

Dscn2711

|

Tuesday, 05 January 2010

今年のカレンダーはイラストレーターの宿谷フミコさん。2008年もお世話になりましたが、2年ぶりに購入してしまいましたshineshineshine

構図が面白く、色彩感覚豊かなのが彼女の魅力ですlovely

仕事場に飾りながら日々勉強させていただいています。

宿谷フミコさんのHPはこちらから!
http://www.geocities.jp/syfumi/

Dscn2701

|

Friday, 01 January 2010

あけましておめでとうございます。
本年も作品共々お付き合いをよろしくお願いいたします。

遅くなりましたが年末のお忙しい中、冬コミのサークルスペースまで足を運んで下さいました皆様、有難うございました。かつてのHERBSの読者様にも沢山お声かけいただき、相方くらもとえいる共々感無量でございましたweep

今回は急遽新刊制作の運びとなりましたので、『草冠シスターズ』のサークル名でわかり辛い面もあったかと思います。にもかかわらず、表紙のデザインや絵柄から見つけ出していただいた方も多く、本当に頭の下がる思いでしたsweat01sweat01sweat01

次回参加予定の2月14日コミティアより、『HERBS』のサークル名で完全復活いたしますのでよろしくお願いいたします。

また、HPにて既刊情報なども随時更新しておりますのでこちらも参考にしていただければ嬉しいですpcheart04

『HERBS』のHPはこちらから!
http://id20.fm-p.jp/341/herbs/

|

« December 2009 | Main | February 2010 »